下顎のズレが不定愁訴の原因だった!?

不定愁訴の原因下顎がまったくズレていない人は、人口の1%に過ぎないと言われています。程度の差こそあれ、ほとんどの人に下顎のズレがあり、何らかのトラブルを抱えていると考えられます。

下顎がズレると、頭の位置がズレて傾きます。頭を支えている頸椎にも歪みが生じて、身体の中心軸がズレてしまうのです。胸椎や腰椎など脊椎全体にも異常が現れて姿勢が悪くなり、肩こりや腰痛、頭痛など、さまざまな全身症状を引き起こします。

こうした不定愁訴は、顎のズレを是正することで解消できます。その治療法が、当院で実践している「かみ合わせ治療」です。

かみ合わせ治療で改善できる不定愁訴
かみ合わせ治療で下顎のズレを是正すると、さまざまな不定愁訴を改善できます。

<期待できる効果>
・四十肩、五十肩や慢性的な肩こりの解消
・顎関節症やドライマウスなどの口腔内疾患の改善
・頭痛・めまいの解消
・猫背や側彎(そくわん)、O脚、X脚の改善
・腰痛、膝痛、関節痛、股関節痛の緩和
・手足のしびれや冷えの解消
・胃腸障害や下痢、便秘の解消

まずはご相談ください

まずはご相談ください メールお問い合わせ 電車でお越しの方