確かな技術力と厳しい眼で精度の高い装置をつくる

かみ合わせの治療方法MFA装置は非常に精度が高く、たとえ100μでも誤差があると、治療効果が得られなくなります。装置の製作には高い技術力を必要とし、丸山咬合医療の理念と技術を正しく身に付けた歯科技工士でなければ製作できません。

当院では、トレーニングを積んだ歯科技工士が製作した後、院長が確認し、さらに丸山先生のチェックを受けます。丸山先生のチェックは非常に厳しく、微妙な誤差さえ見分けるほどの厳しい目をお持ちです。装置の狂いを見つけたときは、技工士が修正し、もう一度、先生のチェックを受けます。この院長と丸山先生のダブルチェックがあるから、誤差のないMFA装置に仕上がるのです。

まずはご相談ください

まずはご相談ください メールお問い合わせ 電車でお越しの方