なぜ、予防歯科が必要なの?

メインテナンスどんなにていねいに歯磨きをしても、完全に汚れを落とすことはできません。それがどんどん積み重なっていくと、やがて頑固な歯石となり、細菌の温床と化していきます。汚れをしっかり取り除くことが最善の予防策ですが、毎日の歯磨き(セルフメインテナンス)だけでは限界があり、歯ブラシがあたりにくい部分は汚れが残ってしまうため、虫歯ができやすくなるのです。手が行き届かない部分を補うためにおこなう処置が予防歯科=プロフェッショナルメインテナンス(専門的な口腔ケア)です。

セルフメインテナンス
患者さんご自身で行う毎日の歯磨きです。歯ブラシが歯に上手に当たらないと、磨き残しができてしまいます。正しいブラッシング方法を身に付けて、磨き残しをなくしましょう。

プロフェッショナルメインテナンス
歯科医院で行うメインテナンスで、PMTCやスケーリングなどがあります。毎日の歯磨きでは落とせない汚れを除去し、お口の中の衛生環境を整えます。また、歯磨き指導で効果的な予防方法のアドバイスもします。

まずはご相談ください

まずはご相談ください メールお問い合わせ 電車でお越しの方