口腔機能を回復する矯正歯科

かみ合わせの異常が不定愁訴を引き起こす矯正歯科
当院の矯正歯科の特徴は、かみ合わせ(下顎の正しい位置・咀嚼運動・咬合形態)を考えた、しっかり咬めて、全身を健康に導く治療です。

一般的な矯正治療は、歯並びや顎の不正を治す治療のことですが、単に見かけをキレイにするだけでなく、口で行う機能(咀嚼・発音・嚥下)まで回復することが、大切だと考えています。

下顎は直立二足歩行の人間にとって、全身のバランサーとして最も重要な骨です。不正咬合による顎のズレは、からだ全身が歪んで、筋肉・骨格系、神経系、血管系、免疫系などありとあらゆる不定愁訴を引き起こします。このことを解明したのが、丸山咬合医療です。

かみ合わせ治療+矯正歯科が、健康でかみ合う歯をつくる
しっかり咬み合い、お口の中のトラブルや不定愁訴を解消するには、まずは、下顎のズレを是正することが肝心です。かみ合わせ治療をせずに矯正すると、上下の歯の咬み合わせはしっかり固定されますが、顎もズレたまま固定されるため、後戻りの大きな要因となりますし、顎関節症をはじめとする様々な不定愁訴を引き起こす恐れもあります。

それを避けるために、当院では、丸山咬合医療をベースにした、かみ合わせ治療(MFA治療)をおこない、下顎を正しい位置に戻した後に、矯正治療を進めます。ここでいう正常な下顎の位置とは、立位における身体の重心バランスの取れた位置であり、顔の中心ではありません。

下顎を正常な位置に戻した後に歯を動かすので、筋肉の硬直がなくなって、左右のバランスが取れるようになります。歯の並ぶスペースも確保できるようになり、歯並びがキレイになり、上下の顎の前後関係もよくなるので、しっかり咬み合う歯になります。また、頚椎の歪みや首の筋肉の硬直も取れるので、お口の中と全身が健康になります。さらに、歯を抜かずに矯正でき、後戻りの心配がほとんどありません。

<かみ合わせ治療(MFA治療)を取り入れた矯正治療のメリット>
・筋肉の硬直が取れ、左右の筋肉バランスがとれるので後戻りの少ない矯正治療が可能
・顔立ちがよくなる
・歯並びがキレイに整う
・しっかり咬み合うようになる
・肩こりや腰痛などの、全身の不定愁訴が解消できる

まずはご相談ください

まずはご相談ください メールお問い合わせ 電車でお越しの方