当院の入れ歯

入れ歯の金具は咀嚼運動を妨げ、顎のズレを引き起こします。当院では、全身の健康を考えて、金具が咀嚼運動の邪魔をしない入れ歯を提案しています。

アイバー・デンチャーアイバー・デンチャー
アイバー・デンチャーは、金具がL字型になっている目立たない入れ歯です。一般的な入れ歯は歯に金属の金具をかけて固定するため、お口をあけたときに金具が目立ってしまいます。金具が咀嚼運動も妨げるため、顎がズレてしまいます。アイバー・デンチャーは、金具が目立ちにくく、しかも咀嚼運動の邪魔をしません。

アタッチメント・デンチャー(ミニスクリュー・デンチャー)アタッチメント・デンチャー
歯に固定させる金具を使わない、連結式の入れ歯です。土台となる歯にアタッチメントを取り付けて、その上に差し込むようにして入れ歯を装着します。入れ歯とアタッチメントが一体化するので安定性に優れ、硬い物でもしっかり噛めます。

また、金具を一切使用しないので、お口をあけたときに目立たず、咀嚼運動の妨げにもなりません。審美性と安定性に優れ、全身の健康を考えた入れ歯としておすすめしています。

まずはご相談ください

まずはご相談ください メールお問い合わせ 電車でお越しの方